学生のカードローン審査まとめ【親バレは?就職への影響は?】

カードローン 学生

カードローンは学生でもお金を借りられるの?

「楽しい大学生生活を送りたい!」

大学生活の中でイベントだったり飲み会など、友達との交流もたくさんありますよね。
でも、一人暮らしの方だとお金に余裕がないと「生活もあるし…」と誘いに断らざるを得ない状況に。

一人暮らしをしている人も実家暮らしの人であっても、「今月お金が厳しい」「次のバイト代までにつなぐお金があれば…」と考える方は少なくはないと思います。それに、やっぱり遊びたい!というのが本音ですよね。

そのため、学生の人でも急にお金が必要となることもあるのではないでしょうか?

金融君3

学生がお金を借りる先といえば、やはり”親”ですが、学費などならまだしも、遊び代まで出してもらうのは少し気が引けてしまうという人も。

また友達の場合は、その後の人間関係が悪化してしまう可能性もあるので、できれば友達からお金を借りるのも避けたいと思っている人も多いようです。

金融ちゃん

でも、親や友だち以外からお金を借りるのってちょっと怖い…

金融君1

そう思うのは、あなただけではありません。そこで今回は学生のカードローン融資についてまとめてみました。

  • 学生でもカードローンでお金を借りられるの?
  • どうしたら学生はカードローンが使えるの?
  • カードローンで学生が見られる審査基準は?
  • 親にカードローンがバレることはないの?
  • 学生時代のカードローンが就職に不利になることはない?

など色々と疑問な点をまとめているので、気になる学生さんは最後まで要チェックですよ!

カードローンは学生でも申込条件を満たしていれば借りられる

カードローン 学生の金利

カードローンは学生でも申込条件を満たしていれば借りられるのですが、申込条件はカードローン会社によって異なります。

銀行カードローンや消費者金融の利用条件

カードローン会社 申込条件(2017年10月現在)
三菱東京UFJ銀行 満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人
保証会社アコムの保証を受けられる方
原則安定した収入がある方
※本人に収入がなく配偶者に収入のある方もお申し込み可能
※外国人の方は永住許可を受けている人が対象
三井住友銀行 申込時の年齢が満20歳以上満69歳以下
原則安定した収入のある方
保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
みずほ銀行 契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
安定かつ継続した収入の見込める方
保証会社の保証を受けられる方
※本人に収入がない場合、配偶者に安定かつ継続した収入がある方は申込み可能(限度額30万円)
※外国人の方は永住許可を受けている方が対象となります。
アコム 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方
プロミス 年齢20歳以上69歳以下の本人に安定した収入のある方
アイフル 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方

銀行カードローンも消費者金融も20歳以上で安定した収入があることが条件

銀行カードローンも消費者金融のカードローンでも共通しているのは「満20歳以上であること」「毎月安定した収入があること」です。

金融君1

例えば、20歳未満の未成年者が就職して毎月安定して20万円の収入を得ていたとしても申込みすることはできません。

銀行カードローンや消費者金融で未成年者がお金を借りられない理由

学生でなく正社員でも未成年者のカードローンはNG

カードローン 学生金利と返済

金融君1

日本では、民法の規定により未成年者が契約行為をおこなう際には法定代理人(親権者)の同意を得なければいけません。

それは、民法では成人者と比べて判断力が備わっていない未成年者が、不利な契約を結んでしまわないようにするために保護されているからです。

親権者の同意がなく、未成年の単独の契約行為は後で取り消すことができる

例えば、未成年者が単独でカードローンに申込みをし、現金100万円を借りたとします。そして未成年者がそのうち95万円をギャンブルや遊びで使ったとします。しかし、未成年者の親はこの単独で結ばれた契約を民法の規定によって取り消すことができるのです。

カードローン会社としては、もし契約が取り消されたとしても使った分の95万円を返還してくれればいいのですが、契約自体を取り消すことができるため、カードローン会社に返還される金額は残りの5万円のみ。

これでは、カードローン会社が不利益となります。こういったことから未成年者への貸付けは非常にリスクが高く、貸し倒れになってしまうのでどのカードローン会社も未成年者へ融資はしていないのです。

20歳を過ぎて収入があるならカードローンは学生でも利用可能

カードローン 学生お金を借りる

金融君1

サークルやアルバイトで飲み会が多い学生はお金に困ることも多いですが、学生がカードローンを利用するためには毎月安定した収入が必要です。

学生だからアルバイトしかしてないんだけど、と思いがちですが逆にアルバイトだったとしても安定した収入があるなら申込みすることができます。

消費者金融では、「個人に貸すことができる金額は他社を含めて年収額の3分の1以上まで」という総量規制により、借入できる金額に制限がかけられています。

例えば、アルバイトで毎月5万円の収入があるとすると、年収は60万円。総量規制は年収額の3分の1なので20万円まではお金を借りることができるという計算です。

勤続期間や審査基準にもよりますが、学生アルバイトでもあまり高額な借入れにならなければ審査を怖がる必要はありません。

ここからはあなたがスムーズにカードローン審査を受けられるよう、学生のカードローン審査についてのポイントを見ていきましょう!

カードローンは学生の場合はどこを見られる?

カードローン審査学生の場合

カードローンの審査では「年収がどれだけあるのか」よりも「安定した収入があるか」が重要視されます。

金融君1

借りたお金は毎月返済することになるので、継続かつ安定した収入があるかどうかが審査で見られるポイントです。

この場合アルバイト・パート、契約社員、派遣社員はいつ辞めるか(契約が切れるか)分からないので、審査の評価は低くなります。

特に、パートやアルバイトといった雇用形態はシフトによって毎月の収入が変動するので、安定性という面から審査で不利になることがあります。ただし、勤続年数が長いと審査でもプラスです。

逆に、正社員だったとしても勤続年数が短いとあまり低評価となります。

そう考えると学生の場合だと、フリーターやパートタイマーと比べて収入が少なくなることが多いので、銀行カードローンは敷居が高いかもしれませんね。

学生の場合も勤続年数が長いほどカードローン審査では有利

カードローン学生の返済イメージ

5年以上>3年~5年>1年~3年>半年~1年>半年未満

金融君1

勤続年数は長い方が審査に有利であり、3年以上なら評価が高いです。

勤続年数が長いと、今の職場を辞める可能性は低いですし、もし辞めたとしても次の就職先でも長く働くだろうと判断され審査で有利です。

基本的には勤続年数が短いと、すぐ仕事を辞めてしまうこともあり得ますし、入社して3ヵ月の試用期間中や研修中だと通常よりも収入が若干少ないので評価が低くなります。

学生の仕送りはカードローンで安定収入とみなされる?

金融ちゃん

親元から離れて暮らしている学生は、仕送りをもらっていることが多いと思うんですが、仕送りも「安定収入」とみなされるのでしょうか?

金融君1

こちらについては「安定収入とはみなさない」とのことでした。

貸金業者側でいくらまで融資できるかを判断しますので、申込時に希望額を伝える事は問題ないと思いますが、それ以前にまずは働いて安定収入がある事が大前提となります。

だからこそ仮に将来の就職先が保証されており、出世払いも確約されているような職業であっても、現在の返済財源が確保されていない学生はカードローンの利用ができません。

その辺は非常にシビアですが、カードローン審査というのは将来の返済財源を充てにするのではなく、今現在の返済財源がどれだけあるのかが重要になってくるので、学生だからといって、カードローン審査においてひいき目に見られる事もありませんし、金利が特別優遇されることも殆どないのです。

学生の場合カードローンに親の同意は必要なのか?

カードローン学生審査基準

基本親バレはしないが返済が滞るとバレる可能性大!

基本的に、一部の金融機関を除いて成人していれば親の承認なくお金は借りられます。

ただし返済が滞るなど、万が一に備えて親の連絡先を記入することはあります。

基本的に、親に借金のことを話すことはありませんが、これはあくまで返済が滞った時のためです。

返済が滞り、なおかつ本人と連絡が取れない場合、親に連絡することもあるので返済の時期が遅れないよう充分注意しましょう。

カードローン審査に学生が通過する上で必須となるポイント

カードローン学生お金を借りたい

学生さんがカードローン審査に通過するためには、いくつか抑えておきたいポイントがあります。

特に重要となる5つのポイントをご紹介しますので、参考にしてください。

返済が滞らないためにも限度額は少額にする

金融君1

学生のカードローンは、上限金額が低く設定されています。多くの場合、10万円から15万円程度が相場です。

審査の基準はアルバイトの収入だけに限らず、勤務年数やその他の要素も参考にされますが、高額な借入限度額を希望すると審査に落ちてしまう可能性があります。

滞りなく毎月返済をしたり、早めに一括返済したりと、実績を積むことでのちに限度額は上がっていくものです。それでもせいぜい30万円程度が上限目安となりますが、まずは限度額を少額にしましょう。

尚、当然のことではありますが、カードローン審査に通過したいがために本来の収入よりも多めに申告してはいけません。ばれないと思っていても、何かの拍子にばれてしまうことがあります。

学生の借入ポイント①他社の借入がある場合はカードローンの借入額を減額しておく

もしも他社で借入している場合、審査の際にその利用実績がすべてわかります。

そのため、支払いに遅れないことは当然のことですが、借入金額を減らしてから申込みをするようにしましょう。このような実績は、審査の際に大きな影響を与えます。

学生の借入ポイント②携帯料金や割賦支払いの返済を滞納しない

スマホの端末代金を分割で支払っている他、ショッピングなどでクレジットカードの割賦支払いをしている場合、滞納せずに毎月支払うようにしましょう。

金融君3

一度でも滞納してしまうと、最低でも半年から1年ほど支払い実績を作らない限り審査に通りづらくなります。

金利が高いカードローン業者であれば、審査に通過することもあるようですが、毎月の返済が苦しくなるケースが目立つためお勧めしません。

学生借入れポイント③同時に複数のカードローン申込みをしない

審査を行った記録は、信用情報機関に残ります。審査中であることや、審査に落ちてしまった記録が一定期間残ることになっているのです。

複数社へ同時に申込みをするということは、お金に困っている可能性があると判断されてしまいます。

もしくは、返済が滞る可能性があると判断されることもしばしばです。そのため、同時に審査を受けるにしても、最大で3社程度にしておきましょう。

学生の借入ポイント④カードローン審査に落ちたら半年程度は時間を置くこと

万が一審査に落ちてしまった場合は、最低でも半年以上は時間を置くことをお勧めします。

信用情報機関に、申込み情報として半年程度記録が残されるからです。また、半年間の間は収入を安定させる他、分割払いをしている支払いは遅れないようにしましょう。

金融君1

その他のポイントや必要書類の流れについてはこちらに詳しくまとめているので、こちらを参考にしてください

アルバイトでもカードローン審査は通るの?融資額や借入方法まとめ

学生時代に借りたカードローンは卒業後の生活に影響がある?

カードローン 学生 銀行カードローンと消費者金融

金融ちゃん

学生の時にカードローンを利用してお金を借入れたとして、その記録が後の人生に影響が出るのではと少し心配・・・

金融君1

銀行カードローンやその他消費者金融のキャッシングを利用しても、その情報自体が卒業後の就職活動などに影響を及ぼすことはありません。

仮に済が遅れたりしても、その情報を他人が確認することはできません。

しかし問題は、キャッシングの返済が生活の中心になってしまった場合です。

学生の本分は学業です。借りたお金の返済のためにバイトを増やしたり、お金を手に入れるためにあくせく動き回っているとどうしても勉強がおろそかになる場合が多いです。

借りるお金は必要最低限に、返済にも綿密な計画を立てておくことを忘れないようにしましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017