10万円借りる

10万円借りるならカードローンがおすすめ!

10万円借りるならカードローンの申し込みを検討しよう

消費者金融や銀行カードローンの広告を見ても、「限度額500万円」「800万円」といった文字が目立ちますが・・・。

金融ちゃん

「そんなに多くなくて良いから10万円借りることはできないの?」という時には、どの会社を選べば良いか分かりづらい。。。

今回はそんなアナタのために

「今日中に借入可能」

「低金利」

「少額融資向け」

など、各社の特徴に注目しながら、10万円借りるキャッシング方法を解説していきます.

10万円借りるなら、どこのカードローンがおすすめなのでしょうか?

10万円借りる人へ!おすすめカードローン一覧

今すぐお金を借りたい時の1位アコム 初めてなら30日間金利0円!

今すぐお金を借りたいならアコム

実質年率 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
その他

最短30分審査、最短1時間融資。

3項目の入力で借り入れ可能かすぐに診断!

いつでも返せて利息は利用日数分だけ!いつどのくらい返済するかを自分で選べる♪

今すぐお金を借りたい時の2位モビット 10秒で簡易審査結果表示♪

今すぐお金を借りたい モビット

実質年率 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査時間
審査時間:10秒簡易審査
その他

全国のセブン銀行ATMならスマホアプリで入出金可能!

申し込みから借り入れまで全部WEBで簡潔!

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

お金を借りたい時の3位アイフル 審査が不安なら1秒借入診断♪

アイフル

実質年率 4.5~18.0%
限度額 1000円から500万円
審査時間 最短30分で審査完了!
その他

30日間の無利息期間あり。誰にも知られずカード受取。

即日融資も可能!(申し込みの時間帯により翌日以降になる場合もあります。)※ご連絡いただいた時間帯によっては、お急ぎのご融資のご希望にそえない可能性もあります。 

カードローンで10万円借りるには?

10万円借りる2

実は初めての利用でも、条件を満たしてさえいえばカードローンで10万円借りることは難しくありません。

ではその審査条件とは、一体何なのでしょうか?

10万円借りる時の審査条件_最低年収30万円あれば申し込める

キャッシングの審査基準とは

消費者金融や信販会社(クレジットカード会社)のローンは、貸金業法という法律が適用されます。

この貸金業法の中には「総量規制」という項目があるのですが、この内容は「個人に、年収の3分の1を超える貸付を禁止する」というもの。

そのため年収300万円の方は、貸金業法が適用される会社でお金を借りるとき、合計100万円までしか借りられないというわけですね。

金融君1

この制限ですが、逆に言えば希望借り入れ額の3倍の収入があれば審査通過の可能性アリ、ということ。そのため、10万円を借りたいときには最低でも年収30万円が必要となります。

とはいえ、金融機関は返済能力を重視するので、実際は実家暮らしの人であっても、年収100万円程度は欲しいところです。

詳しい借り方はこちらをチェック⇒(1万円だけ借りるにはどうすればいい?【※今すぐお金を借りる時】

専業主婦でも銀行カードローンならお金を借りられる可能性アリ

金融君1

10万円借りるには、最低でも30万円の収入が必要、と言ったばかりですが実は銀行カードローンは、貸金業法の適用外。

「銀行法」という独自の法律が適用されるので、総量規制は関係ありません。

なので、一部の銀行が提供するカードローンなら、専業主婦の方も10万円借りる為の申し込みが可能になります。

ただし、すべての銀行カードローンが専業主婦OKというわけではないので事前のチェックが必須です。

詳しくはこちらもチェック(専業主婦がキャッシング審査を即日で通すには【※家族に内緒の場合】

銀行カードローン一例

新生銀行レイク 最高金利18.0%、無利息サービスがあるので短期間ならおトクに
楽天銀行スーパーローン 最高金利13.8%
三菱東京UFJ銀行「バンクイック」 最高金利14.6%、運転免許証があれば即日融資OK
ソニー銀行カードローン 最高金利13.8%、口座がなくても最短翌日融資

その他にも、地方銀行、信用金庫なども取り扱いがあるので、それぞれの利用している銀行ホームページを参考にしてみてください。

基本的に、専業主婦以外の収入を得ていない人(無職の人)が、カードローンを利用することはできません。

※年金は新生銀行レイクなど、金融機関によって収入と認められるか否かが変わってきます。

10万円借りる時のカードローンの金利と最少返済額

10万円借りる3

金融君1

10万円借りる場合、最高でも年18.0%の金利です。各金融機関の金利はどれくらいに設定されているのか見てみましょう。

銀行カードローン(10万円借りる時の金利)

各銀行カードローンで10万円借りるとなった時に適用される金利は以下の通りです。

金融機関 適用金利 利用限度額
三菱東京UFJ銀行 13.6~14.6% 10万円以上100万円以下
みずほ銀行 14.0%(13.5%)※1 10万円以上100万円未満
三井住友銀行 年12..0~14.5% 100万円以下
オリックス銀行 12.0~17.8% 100万円未満
ジャパンネット銀行 18.0% 100万円未満
住信SBIネット銀行 7.99~14.79%※2 10万円以上100万円以下
東京スター銀行 1.8~14.6% 1,000万円
新生銀行(レイク) 15.0~18.0% 1万円以上100万円未満

※1:みずほ銀行カードローンは、住宅ローンを利用していれば金利が-0.5%引き下げられます。
※2:住信SBIネット銀行カードローンは、スタンダードコースの場合年14.79%、プレミアムコースの場合年7.99%となります。

三菱東京UFJ銀行のように、年13.6~14.6%など金利に幅があるところもありますが、初めての借り入れや利用限度額が10万円の借り入れでは、上限金利が適用される可能性が高いです。

金融ちゃん

10万円借りる場合、法律上では年18.0%で貸し付けても問題ないのですが、銀行カードローンは金利が低く設定され、利用者に優しいのが有り難いですね。

少額融資でも高額融資でも、返済期間が長ければ長いほど金利が大きく関係します。

少しでも低金利なカードローンで借りることが、返済の負担の軽減につながります。

消費者金融(10万円借りる時の金利)

金融ちゃん

大手消費者金融で10万円借りる場合の適用金利はどれくらいなのでしょうか?

金融機関 金利 利用限度額
プロミス 4.5~17.8% 1~500万円
アコム 3.0~18.0% 1~800万円
モビット 3.0~18.0% 800万円
アイフル 4.5~18.0% 500万円

消費者金融の金利は、利用限度額ごとに設定されていません。初めて申し込んだ人が、10万円借りる時に適用されるのは上限金利になることがほとんどでしょう。

上限金利はプロミスが年17.8%
アコム、アイフル、モビット、ノーローンは年18.0%です。

銀行カードローンに比べると、やはり高金利となっていますが、年収が高い人や、返済実績を重ねて信用度が上がれば、利用限度額が増額されて適用される金利が低くなることもあります。

金融君2

金利や利息が気になるなら、無利息期間のあるカードローンを選ぶと一定期間利息がかからずに借り入れが出来るので無駄な利息を払わずにすみますよ。

消費者金融で10万円借りる場合の最少返済額

プロミスやアコムは、借入残高に対して一定の割合で計算し、千円未満を切り上げた額が最少返済額となっています。

キャッシングに申し込んで、会員サービスを利用すると、インターネットで借入残高や返済額が確認できるようになります。

アイフルで10万円借りる時の最少返済額はいくら?

アイフルの最低返済額は以下の通りです。

借入額額 最低返済額 支払い回数(期間)
5万円 4000円 14回(1年2カ月)
10万円 4000円 32回(2年8カ月)
15万円 8000円 23回(1年11カ月)
30万円 1万1000円 36回(3年)
50万円 1万3000円 58回(4年10カ月)

10万円までの借入であれば、アイフルの最低返済額は4000円からとなっています。

金融ちゃん

多くのカードローン(特に銀行系)の最低返済額は1万円からとなっている中、アイフルの返済額の低さはありがたいですよね。

もちろん表で紹介したのはあくまで「最低」返済額なので、多めに返して返済期間を短くすることもできます。

また、アイフルで初めて契約する人は、30日間無利息期間があります。

返済期間1年間で10万円借りる場合銀行カードローンとほぼ変わらない

10万円借りる4

三井住友銀行カードローンの返済額

1年間でかかる利息は:1万4,500円

⇒総返済額は:10万円+1万4,500円=11万4,500円

アイフル(30日間無利息)の返済額】

1年間でかかる利息は:=1万5,205円

⇒総返済額は:10万円+1万5,200円=11万5,205円

ここからわかるように、10万円借りる程度の借入なら最終的な返済額は700円程度しか変わりません。

金融君1

無利息サービスによって最終的な返済総額もお得になるのが、アイフルが多くの人に親しまれている理由でしょう。

アコムで10万円借りる時の最少返済額はいくら?

金融君1

アコムは「定率」という数字を使い「借入残高×定率」で返済額を決める少し変わった方法をとっています。

例えば10万円借りる場合、定率は4.2%なので返済額を計算すると「10万円×4.2%=4200円」になるはずです。

借入
残高
最低返済額
(定率4.2%)
10万円 5000円
20万円 9000円
30万円 1万3000円
金融ちゃん

しかしアコムが公表している最低返済額を見ると5000円になっています。どういうことでしょうか。

金融君1

これはアコムの最低返済額は1000円単位で切り上げする仕組みだからです。そのため実際の最低返済額は4200円を切り上げた5000円です。

今月の返済額はいくらだったか思い出す時に1000円以下の小銭まで計算するのは少し面倒ですよね。アコムは1000円単位の返済なので細かい返済額に頭を悩ます必要はありません。

ちょっとしたことのように思えますが、アコムが利用者の目線に立って返済しやすいように配慮してくれているのがよくわかります。

しかも月々の返済額が増えれば返済期間が短くなるので、その分かかる利息も少なくなります。

またアコムは初めて契約する人に限り、最大30日間の無利息サービスがあります。

契約日の翌日から無利息期間が始まりますので、アコムに申し込む場合は契約日に借り入れすることをおすすめします。

TOP⇒⇒今すぐお金を借りたいならココで決まり!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017